ショーシャンクの空に:北川景子が紹介

昨晩、あるテレビ番組で北川景子が『ショーシャンクの空に』のDVDを紹介していた。
はじめて、北川景子という人気タレントを見たが、結構いい演技をするという印象を持った。
総合的に可愛い♪と思った。

ただ、『ショーシャンクの空に』の紹介は誰かが作った文章を言わされているという印象だった。(当たり前か…)
それにしても、もちろん、いろんな人の印象があるのだけれど
僕の思い入れからすれば、彼女には、エンディングのシーンを語ってほしかった。

ティム・ロビンスがリゾートホテルの建設絡みでボートか何かをトンカントンカンやっているところに
モーガン・フリーマンがやってくるところなんだよ。
脱獄した男がリゾートホテルをやるところに僕は夢を感じる。
ふたりがやっているリゾートホテルに行って見たいと心底思う。

空想の世界だけど、僕が最も行きたいホテルなんだ。

きっと素晴らしい素敵な温かいホテルに違いないと思いませんか。