メンバーサービス

 

「APクラブポイント制」の頁でも触れていますが、このメンバーシップを使うには、3つの窓口を使いこなす必要があります。

1.「ホームリゾート13軒」を一日単位で予約する場合。MVCI AP クラブポイントメンバーサービス。(シンガポール。日本人による日本語対応。日本時間:9:00-18:00)
phone:010-800-88556677
https://www.vacationclubap.com/default.jsp

memberservicesap@vacationclub.com

2.交換プログラム「Interval International」を通して、1週間単位でタイムシェア・リゾートを予約する場合。
(「Interval International」社のシンガポール人による日本語対応)
phone:00531653930 (無料)

3.「マリオット・リワード・デスク」(日本)あるいはホームページを介して、マリオット系のホテルを予約する場合。
お電話によるお問い合わせ
 
マリオット リワード・サービス・デスク
 03-5405-1513 (平日9:00~18:00)

Faxによるお問い合わせ
 
マリオット リワード・サービス・デスク
 03-5472-3600*

電子メールによるお問い合わせ
 マリオット リワード・サービス・デスク
 tokyomarriottrewards@marriott.com*
 
「*ご質問へのご回答はメッセージを頂いてから翌営業日までにご連絡差し上げます。」となっています。

勿論、私見が入りますが、これらを最初から理解して使いこなすのは、かなり難しいと思います。

そして、どういうやり方が一番得なのか?

実際、1,2,3を通して予約できるところがありますから。例えば、MVCI直営のタイムシェア・リゾートでAPクラブ・ポイント制のクラブ・リゾートに組み込まれているところです。プーケット2箇所、コオリナ、カウアイ島のワイオハイ、などです。間違っても、APクラブ・ポイントを使って、1週間滞在しようなどと思っては駄目です。勿論、お金を使いたい方は例外ですが。1週間滞在するなら、Interval Internationalに手数料を払ってでも、Flex Changeを使いましょう。マリオットのタイムシェア・リゾートはとくに多く交換に出ていますから、航空券さえとれれば、渡航の59日以内でも大丈夫のところは多いです。(2008年9月現在)

また、予約に際しては、MVCI APのシンガポールの電話は、フリーダイアルですが、IP電話には対応できていません。メールの対応は概ねOKですが、ときどき、予約のメールを送っても、届いていないとつっぱねられることもあります。基本的にレスポンスが早いので、1日経っても返事がない場合は、「確認してもらっていない」と考えた方が良いと思います。電話して確認すべきです。「送った」「届いていない」と押し問答をしても無駄です。マリオットのサービスはグローバル・スタンダードからすれば、一流ではありませんから。連中の上を行って、使い倒すべきです。

Interval Internationalの窓口は世界各国にありますが、日本からだとシンガポールの日本語担当デスクになるかと思います。ここへの電話も、無料電話になります。担当は、現在たったの1名なので、つながらないときは、延々つながりませんから、早めの問い合わせが肝要です。ただ現在の担当の女性は、とても愛嬌のあることが電話口でもわかる信頼のおける方です。私はこれまで何回もやりとりしました。折り返しの電話は、シンガポールから日本の携帯電話にもしてくれます。日本時間の夜7時すぎに返事をくれたこともありました。(Flex Changeのコンファーメーションの連絡でした。)彼女は、いい加減な言い方をしないので、とても信頼のおける方だと思います。

マリオット・リワードの使い勝手は、個人的には、リッツ・カールトンでも使えることです。でも、リッツ・カールトンをマリオット・リワードで予約するときには、インターネットではできません。マリオット・リワードのリッツ・カールトン専用電話窓口がありますから、そちらを利用しましょう。

当面の私のプランとしては、毎年10000Pをフレックス・チェンジを使って、1週間世界中どこかのタイムシェア・リゾートに滞在し、20000Pを翌年に繰り越して、翌年分と合わせて、リワードポイントに変換して20万リワードポイントに。これをもう一度繰り返せば、40万リワードポイント。これくらいあれば、世界中のどのリッツ・カールトンでもかなりの宿泊ができます。

でも、とにかく、何と言っても一番お得なのは、フレックス・チェンジを使い倒すことでしょう♪

サイト運営管理者:伊藤 慈朗 Jiro Ito(info@marriottvacationclub.jp)
Marriott Vacation Club.JP 
◆2013.6.21に届いたメール
MVCIAPnews0621
◆2013.7.1に届いたメール
MVCIAPnews

<オススメinfo.>
【ニュージーランド航空公式】公式サイトなら最安価格保証

エアアジアで行くパッケージ(航空券+ホテル)予約はこちら

WEBなら24時間予約が可能。ANAの正規割引航空券「エコ割」
全日空 国際線ビジネスクラス正規割引航空券「ビジ割21」
旅に暮らしに、ひとクラス上の悦びを ANAダイナースカード
海外ホテル直前割引。毎週更新@エクスペディア


Leave A Comment