永遠の旅行者(The Perpetual Traveler)

クリックで救える命がある。 

ちょっと古い本になりますが、橘 玲さんという人が 得する生活―お金持ちになる人の考え方という本の中の「18.リゾート会員権の不思議」という項目で以下のようなことを書いている。

—日本で別荘やリゾートマンションをレンタルするもっとも簡単な方法はリゾートクラブの会員になることだ。利用権よりも所有権に重きをおくこの国の文化では、リゾート会員権はずっと日陰者の扱いを強いられてきた。だが、これはなかなか興味深い商品だ。
 どこの小学校のクラスにも、日ごろはまったく目立たないが、実はなかなか見所のある生徒がいたはずだ。リゾート会員権は、地味だが光るものを持っている、そんな生徒に似ている。—

実は、もっと勉強になる話がこの項目では書かれているので、興味のある方は、購入して読んでみてはいかがでしょうか。

橘 玲氏は、2005年に幻冬社創立11周年記念作品として『永遠の旅行者(上)』、『永遠の旅行者(下)』も出していて、こちらはマネーロンダリングとかタックスヘイブンとか興味深い面白いネタを使った小説だ。元々はマネーロンダリングのほうで有名な方のようだ。『永遠の旅行者』は、当時タイトルに惹かれて購入して読んだが、小説にするには、無理があった感じがした。上巻は面白かった。でも、内容はともあれ、永遠の旅行者…惹かれます。確か、サッカーの中田英寿もそんなことを語っていたような…。