Marriott Intl Plans to Spin Off Timeshare Business

Marriottの二代目がコメントしています。

日本語でのQA(MVCI APのホームページより引用)

2011年11月21日

マリオット・インターナショナルからのスピンオフについて、オーナー様からよく寄せられる 質問

今回のスピンオフがオーナー様の所有権に及ぼす影響についての質問: 現在の所有権にどのように影響しますか? 今回の取引がオーナー様の所有権に影響することはありません。マリオット・バケーション・ クラブのオーナー様の資産のブランディング、サービス、利用オプション、マリオット・リワ ード・ポイントのご利用、またはマリオット・インターナショナルのホテルのご利用に関して、 これまでの条件に今回のスピンオフによる変更は一切ありません。また、これまでどおり、イ ンターバル・インターナショナルもご利用いただけます。 どの会社がリゾートを管理するのですか? 新会社、マリオット・バケーションズ・ワールドワイド法人およびその関連会社がリゾートを 管理します。リゾートは、これからも、マリオットが確立した厳格なブランド基準に従って、 開発・管理されます。 マリオット・リワード、インターバル・インターナショナルおよびアジア・パシフィック・ク ラブの諮問委員会についての質問: 私が権利を持っている週をマリオット・リワード・ポイントに交換する際、このスピンオフは どのように影響しますか? マリオット・リワード・ポイントの交換の権利については、これまでと変更はありません。こ れからも、マリオット・バケーション・クラブのリゾートの滞在でエリート・クレジットが獲 得でき、マリオット・バケーション・クラブのリゾートのレンタルで、マリオット・リワー ド・ポイントを獲得できます。この度のスピンオフによって、オーナー様の現在のポイント残 高が変わることはありません。 インターバル・インターナショナルを通じて私が権利を持っている週を交換する際に、このス ピンオフはどのように影響しますか? 影響は一切ありません。インターバル・インターナショナルとマリオット・バケーションズ・ ワールドワイドとの合意については、引き続き継続されます。 このスピンオフの結果として、クラブの諮問委員会に変更は生じますか? クラブの諮問委員会の構造はこれまでと変わりません。現在のクラブの諮問委員会メンバーが 引き続きリゾートを運営することが見込まれています。マリオットが確立したブランド基準が リゾートと物理的な設備の運営に適用されます。
スピンオフについての質問: 新しい会社の名称を教えてください。 新会社の名称は、マリオット・バケーションズ・ワールドワイド法人(NYSE:VAC)です。 マリオット・バケーションズ・ワールドワイドは、マリオット・インターナショナルから独立 した、一上場企業として2011年11月21日に設立されました。新会社は、世界をリードするタイ ムシェア専門の上場企業となり、マリオット・バケーションズ・クラブ・インターナショナル の親会社となります。 このスピンオフはいつから有効になりましたか? 2011年11月21日(月)からです。 なぜこのような決定をしたのですか? この度のスピンオフにより、両社がそれぞれの事業モデルのより迅速な成長・開発に専念する ことが可能になります。また、管理およびフランチャイズ事業から不動産事業を分離するとい うマリオットの長期戦略を推進し、マリオット・バケーションズ・ワールドワイドは事業機会 の拡大を検討することが可能になります。 今後、新しいリゾートは開発されず、マリオットがタイムシェア事業から撤退するということ ですか? いいえ、そうではありません。スピンオフにより、マリオット・バケーションズ・ワールドワ イドはタイムシェア事業に専念し、これまで必ずしも可能ではなかった新しく広範な商品の開 発が可能になります。時間とともに、マリオット・バケーションズ・ワールドワイドの事業拡 大もスピードアップしていくでしょう。 マリオット・インターナショナルは、中核的な事業に集中しながら引き続き関与を続けます。 マリオット・バケーションズ・ワールドワイドをマリオット・ブランドおよびリッツ・カール トン・ブランドのタイムシェア、一部商品および関連商品の排他的開発者兼管理者に据えて、 自らのブランド資産価値を活かし、価値を生み出していきます。 マリオットとマリオット・バケーションズ・ワールドワイドとの関係はどうなりますか? マリオット・バケーションズ・ワールドワイドとその関連会社は、フランチャイズ関係と同様 のものになり、マリオットおよびリッツ・カールトン・ブランドのタイムシェア、一部商品お よび関連商品の排他的開発者兼管理者となります。 独立した一上場企業として、誰が取締役会に名を連ねますか? マリオット・インターナショナルの副会長として最近引退したビル・ショーが新会社の会長を 務め、スティーブン・P・ワイズが新社長兼CEOを務めます。その他役員には、デボラ・マリ オット・ハリソン、レイモンド・L. “リップ” ガレイン・ジュニア、トーマス・J. ハチソン 3世、 メルキアデス(メル)・R. マルティネス、ウィリアム・W. マッカーテンが名を連ねています。 取締役会の詳細についてはwww.marriottvacationsworldwide.comのニュースルームをご覧くださ い。 私はマリオットの株主です。スピンオフは、私にとって、どのような意味がありますか?
交付日に、マリオット・インターナショナルの株主は、基準日に保有するマリオット・インタ ーナショナル A 種普通株 10 株につき、マリオット・バケーションズ・ワールドワイド普通株 1 株を受け取ります。株式の交付は振替の形式で行われます。つまり、物理的な株券は発行され ないということです。マリオット・バケーションズ・ワールドワイドの普通株はニューヨーク 証券取引所で「VAC」のティッカーシンボルで上場されています。

将来の見通しに関する記述についての注記:この文書は連邦証券法の意味の範囲で「将来の見通しに関 する記述」を含んでおり、可能性のある、または将来もたらされる可能性のある運用実績、事業戦略、 財務計画、潜在的な成長の可能性、潜在的な運用成績の向上、マリオット・インターナショナルとマリ オット・バケーションズ・ワールドワイド法人の分離とそれによって生じる利益、および今後予期され る出来事と歴史的事実ではない予測についての同様の記述などを含みます。これらの記述は将来の業績 を保証するものではなく、市況の変化、タイムシェア部門で計画されたスピンオフの阻害、延期、条件 変更を生じさせる、またはそれ以外に悪影響を及ぼす予想外の出来事などの数多くのリスクや不確定要 素実、マリオット・バケーションズ・ワールドワイド法人がフォーム 10 の証券発行届出書で特定してい る、またはフォーム 10-Qの最新の四半期報告書において弊社が特定しているその他のリスク要因の影響 を受けます。上記の要因のいずれかにより、弊社がこの文書で表明した、または示唆した予想とは大幅 に異なる結果を生じることがあります。この、将来の見通しに関する記述は、2011 年 11 月 21 日時点の ものです。弊社は、新しい情報、今後実際に起こる出来事などの結果として、将来の見通しに関する記 述を公に更新または修正する義務を一切負いません。

 

「リゾートクラブ」の経営がうまく行っていない以上、経営側もいろいろ考えるでしょう。

APポイントを活用できる「クラブコネクション」のホテルも徐々に使えなくなり(と言っても、交換に必要なポイントが多くてメリットがない)、2013年中にはなくなります。
↓興味のある方は、チェックしてみてください。
https://www.vacationclubap.com/en-us/pdfs/club_directory_jap.pdf

2008年に購入してから確実に年間管理費も上がっています。円高だから黙っていられるけど管理費は本当に要注意です。

引き続き、『Interval International』の59日以内の交換をメインに活用するだけです。

Marriott Ko OLINA BEACH CLUBのバッグ